ホーム > 事務所ニュース > 事務所ニュース10月号

事務所ニュース10月号

1.こころほっとライン

厚生労働省は9月1日より、働く人のメンタルヘルス不調や過重労働による健康障害に関する電話相談窓口「こころほっとライン」を開設しました。

専用ダイヤル: 0120-565-455

受付日時  : 月・火  17:00~22:00、土・日  10:00~16:00(祝日・年末年始を除く)
対象者   : 労働者やその家族、企業の人事労務担当者など

 

2.段取り八分と安全管理

段取り八部とは、仕事を始めるうえで、事前の準備がいかに重要かを示した言葉である。

仕事の段取りをキッチリしておけば、その仕事八割完了したものと同じという意味でつかわれます。

また、この言葉の後に「仕上げは二分」と続くことがあります。

 

3.マイナンバーの安全管理措置

マイナンバー制度では、事業者は、マイナンバーを取り扱う際はその漏えい、滅失、き損を防止するなど、マイナンバーの適切な管理のために必要な措置(安全管理措置)を講じなければならないとされています。

安全管理措置の検討にあたっては、次のような手順で行う必要があります。

  1. マイナンバーを取り扱う事務の範囲を明確化
  2. 特定個人情報等の範囲の明確化
  3. 特定個人情報等を取り扱う「事務取扱担当者」の明確化
  4. 特定個人情報等の安全管理措置に関する基本方針の策定
  5. 取扱規程等の策定

 

詳細は、https://anzen.cc/wp/wp-content/uploads/2015/10/7c5a9a8dde31a228ba64f17b0efcbef0.pdf