ホーム > ブログ > 天声人語から「説明」と「説得」

天声人語から「説明」と「説得」

「説明」と「説得」との違い。

今年も最後のページであるカレンダー。

日めくりカレンダーだとあと14日ほどあります。

日めくりカレンダーのほうが1日が終わったという実感が泡きますね。

さて、最近は人事制度構築、経営再建に関する労務問題などを手掛ける機会が増えてきました。

そこで、天声人語の「説明」と「説得」はどう違うかがありました。

説明は、頭の中にまったく新しいアイデアを積み上げること。

説得とは、相手のアイデアを壊すことから始まる。すなわち、世界の見方が正しくないのだと相手にわからせる。

ダメな部分を壊して、もっといいものにつくり変える。

まさに、第三者の目線で説得する機会が増えてきました。

そして、顧問先とともに知恵を絞り、良い提案ができたときは快感に感じるようになりました。

このような、シチュエーションが増えることが成長につながると確信しています。

 

向田社会保険労務士事務所、建設業あゆみ一人親方組合、運送業あゆみ一人親方組合