ホーム > ブログ > ビジネス > 検索サービスを快適に

検索サービスを快適に

検索キーワードの精度を高める方法として

検索するには、GoogleやYAHOOなどの検索エンジンにアクセスして、知りたい事柄のキーワードを入力する。
その際に、検索精度を高めるために知って得する小ワザがあります。

1 スペースで区切って検索
東京都カレーの両方を含むページ(複数)を検索する
「東京 カレー」など

2 マイナス記号(-)
特定の語句を検索結果から除外したい時は、その語句の前にマイナス記号(-)をつけます。
「東京 カレー -インド」

3  アスタリスク(*)
探したい語句を全部覚えていない時は、あやふやな単語や語句の入るべきところに、アスタリスク(*)を挿入
「*インド」

4 チルダ(~)
その単語の関連語を含めた検索するには、検索語の前にチルダ(~)をつける。
「~カレー」

5 リンク検索(Link:)
特定のURLにリンクしているサイトを調べたい時は、「link:」を使います。
Link:    」

6 いずれかの言葉が1つでも含まれているページを検索(OR)
”OR”を単語の間に含む
「東京ORカレーORそば」

向田社会保険労務士事務所 建設業あゆみ一人親方組合 労働保険事務組合ゆとり創造協会