ホーム > 事務所ニュース

事務所ニュース

  • 新型コロナ対策 支援拡充

    2020年05月29日

    第2次補正予算案に組み込まれた雇用に関するの支援策について、ポイントを紹介 1 雇用調整助成金の上限が引き上げ 雇用調整助成金の1日当たりの上限額を8,330円から15,000円まで引き上げる(月額の上限は33万円)。 …

  • 個人事業主・フリーランスとの取引に関する配慮要請

    2020年05月19日

    経産省は、新型コロナウイルス感染症により影響を受ける個人事業主・フリーランスと取引を行う発注事業者に対して、取引上の適切な配慮を行うよう、業界団体を通じて要請。 【取引上の適切な配慮】 ①新型コロナウイルス感染症の拡大防…

  • 下請取引配慮要請

    2020年05月16日

    新型コロナウイルス感染症により影響を受ける下請等中小企業に対し、配慮を求める要請文を、業界団体等(約1,100団体)を通じて、親事業者に発出。 ※2月14日、3月10日の2回要請を実施。 【取引上のしわ寄せ防止(2月14…

  • レジ店員・保育士労災認定緩和

    2020年05月05日

    厚生労働省は、スーパーマーケットの店員など不特定多数と接する仕事の人が新型コロナウイルスに感染した場合、具体的な感染経路がはっきりと分からなくても、仕事が原因とみられる場合は柔軟に労働災害と認定していく方針を明らかにした…

  • 感染症拡大により、特に大きな影響を受けている一人親方に対して給付金を支給

    2020年05月01日

    持続化給付金 感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える、給付金を支給します。 建設業など幅広い業種で、事業収入(売上)を得ている法人・個人の方が対…

  • 未払賃金が請求できる期間などが延長

    2020年04月05日

    労働基準法の一部改正 全ての労働者に対し2020年4月1日以降に支払われる賃金から適用されます。 1 賃金請求権の消滅時効期間の延長 賃金請求権の消滅時効期間を5年(これまでは2年)に延長しつつ、当分の間はその期間が3年…

  • 令和2年4月1日からすべての雇用保険被保険者について 雇用保険料の納付が必要

    2020年02月17日

    令和2年4月1日からは、高年齢労働者※ についても、他の雇用保険被保険者と同様に 雇用保険料の納付が必要となります。 (※)保険年度の初日(4月1日)において満64歳以上である労働者であって、雇用保険の一般被保険者となっ…

  • 年末年始のお知らせ

    2019年12月17日

    年末年始のお知らせ 平素は格別のお引き立てを賜わり厚くお礼申し上げます。 誠に勝手ながら年末年始休みは下記の通り休業とさせて戴きますので、何卒宜しくお願い申し上げます。 2019年12月28日(土)~2020年1月5日(…

  • 副業の労働時間 65歳から合算

    2019年12月14日

    今の失業給付は原則、1社で20時間以上働く人が対象で、保険料を労使で半分ずつ負担する。 現在は、A社15時間、B社10時間働いていても、雇用保険には加入できない。 改正案が成立すると、 例えば、本人の申し出があればA社(…

  • 過労死認定基準見直しへ

    2019年11月04日

    厚生労働省は「過労死ライン」を定めた労働災害の認定基準を見直す検討会を2020年度にも立ち上げる。 見直すのは脳や心臓の病気を突然発症した場合に業務上の過労かどうかを判定する基準。 現在の基準は、残業が発症前1ヵ月間で1…